メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

タカラヅカ レオナルド・ダビンチ、愛と苦悩を描く 真風涼帆が熱演 宙組上演中 /兵庫

その生涯に多くの謎を残すダビンチ(真風涼帆)=宝塚大劇場で

 宝塚歌劇団宙組がミュージカル「異人たちのルネサンス-ダ・ヴィンチが描いた記憶-」(作・演出、田渕大輔)を宝塚大劇場で上演している。天才画家レオナルド・ダビンチを主人公に、名画「モナリザ」の創作には1人の女性への愛があったと仮定したオリジナル作品。トップスターの真風(まかぜ)涼帆(すずほ)ふんするダビンチと、彼を取り巻く人たちの愛と苦悩が描かれている。【文・生野由佳、写真・山田哲也】

 15世紀のイタリア・フィレンツェ。時の統治者、ロレンツォ・デ・メディチ(芹香(せりか)斗亜(とあ)…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです