メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「バレル・コレクション」展

ギャラリートーク 海運王の気持ちに思いはせ 県立美術館 /福岡

 中央区天神5の県立美術館で17日、開催中の「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」(毎日新聞社など主催、12月9日まで)の担当学芸員によるギャラリートークがあった。

 英国の海運王ウィリアム・バレルが収集したドガやマネ、クールベらの絵画を高山百合学芸員が解説。「穏やかな気持ちになる作品が多…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. セクハラ防止 内閣府ポスター不評 深刻さ伝わる?
  3. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです