メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

見えない手仕事=気仙沼ニッティング社長・御手洗瑞子

 「手仕事」だとは感じていなかったものが、実はずいぶん人の手が入ってつくられていることを知ることがある。

 気仙沼ニッティングの編み手たちは、もともと主婦だった人も多いが、別の仕事に就いていた人もいる。彼女たちに、以前はどんな仕事をしていたのか聞くと学びが多い。

 ある編み手は、前職は食品加工会社の工場に勤めていて、コンビニ弁当をつくっていた。コンビニ弁当に「手料理」という印象はないかもしれない。実際、機械で弁当箱におかずを詰めていたそうだが、彼女の仕事は機械が詰めたおかずの重量を調整することだった。

 弁当の仕様はおかず別の重量まで定められており、たとえば一つの弁当で、卵焼きは15~17グラム、豚肉…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです