メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンの食卓

第4部 誰と食べる?/6止 楽しい孤食、合理的な個食

韓国では3年ほど前から流行しだした「一人ご飯」を楽しむ韓国からの留学生で法政大4年の趙敏姫さん=東京都中野区で

 ●余裕ない韓国の若者

 一人で食事を取る「孤食」が、栄養摂取や心身の健康に影響するとして問題視される日本。海外ではどうなのか。

 「食べたい物を食べられるから一人は気にならない」。韓国からの留学生、法政大4年の趙敏姫(ジョミニ)さん(27)は時々、居酒屋で一人ご飯を楽しむ。ふだんはコンビニで買って家で一人で食べることが多いが、特に寂しさは感じない。友人も勉強やアルバイトで忙しく、集まるのは月1回ほど。「でも、私はちょっと変わってる方。韓国では一人で食べることを恥ずかしがる人が多い」と明かす。

 「私の世代では、一人で外食なんて考えられなかった」。2008年に来日した李禮圭(イイェギュ)さん(…

この記事は有料記事です。

残り2188文字(全文2485文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです