メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

黙っていられない

受刑者の有権者登録の重要性を語るラッパーのコモンさん=米ロサンゼルスで2018年9月25日、長野宏美撮影

 米国では中間選挙を11月に控え、スターが活発に声を上げている。投票には有権者登録が必要だ。それを促す日の9月25日、多くの有名人がソーシャルメディアなどで重要性を訴えた。

 「登録しませんか。郵便で投票できますよ」。ロサンゼルスでは、黒人男性ラッパーのコモンさん(46)が鉄格子の中の男に声を掛けた。米国では一部の服役囚には選挙権が認められる。「大事…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです