メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森地裁

県議ブラジル視察は不要 知事に返還請求命じる

 青森県議2人によるブラジル視察は同県五所川原市の事業に同伴しただけで必要性はなかったとして、市民団体「弘前市民オンブズパーソン」が旅費計約144万円を返還させるよう三村申吾知事に求めた訴訟で、青森地裁(飯畑勝之裁判長)は19日、請求を認めて知事に全額の返還請求を命じた。

 判決によると、同市は2015年2月、サンパウロであったサンバカーニバルに山車「五所川原立佞武多(たちねぷた)」を出演させるため、市職員を派遣。県議2人は「県の国際観光振興に関する調査」などを目的に市職員に同行…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです