メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

有害物混入ワイン

ネットで落札 30年以上前に製造

自主回収されたマンズワイン社1981年製の「氷果葡萄吟醸」として、ネットオークションに出品されたワインボトルの画像=ヤフオク!のサイトから

 キッコーマン子会社のマンズワイン社(本社・東京都)が30年以上前に製造し、人体に有害な成分が含まれているとして自主回収したワインとみられる商品が今年8月、ネットオークションにかけられていたことが判明した。既に落札されており、キッコーマンは「開封せず、当社に連絡してほしい」と注意を呼びかけている。

 ワインは「氷果葡萄(ぶどう)吟醸」(1980、81年)と「貴腐葡萄房選り」(79年)の3点とみられ、今年8月上旬…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです