メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山陰・この人

世界相撲優勝の大将 西郷智博さん(26) 「日の丸」背負い後輩指導 /鳥取

鳥取城北高校相撲部の後輩に指導する西郷智博さん=鳥取市西品治の同校で、園部仁史撮影

西郷智博(さいごう・ともひろ)さん

 「『デブ』と言われても自信がなく言い返せなかった自分を変えたのが、相撲だった」。今年7月に台湾で開催された世界相撲選手権大会決勝。日本の大将として1勝1敗の最終戦でロシアの選手に勝利し、3大会ぶりの優勝をもぎ取った。

 小さい頃から体が大きく、小学1年のころにはすでに60キロ以上あった。そのため周囲にからかわれることも多かったが「当時は黙るばかりで、どんどん自分の殻に閉じこもっていった」。

 転機は当時住んでいた岐阜県の小学校の担任に、地元の相撲大会への参加を勧められたこと。運動経験はほと…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文975文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. がん・ステージ4からの眺め 食べて寝るだけで貴い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです