メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

波瑠 映画「オズランド」主演、遊園地で働く新人に 喜ばれる喜びを学ぶ

映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます」に主演する女優の波瑠=大阪市北区で、山田尚弘撮影

 26日公開の映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)で、地方の遊園地で働く主人公、波平久瑠美を演じた。「私にとって遊園地は非日常を味わうために遊びに行く特別な場所。そこが日常的な職場になるって、今までの常識がひっくりかえる感覚を味わいました」

 彼氏のトシ君(中村倫也)と同じ職場で働くことを夢見て超一流ホテルチェーンに就職した久瑠美は、系列会社が経営する地方の遊園地「グリーンランド」に配属される。東京を離れた久瑠美を待ち受けていたのは、「魔法使い」の異名を持つカリスマ上司・小塚慶彦(西島秀俊)だった。命じられるのは園内のゴミ拾いや動物の世話ばかり。不満でいっぱいの久瑠美だったが、個性的な従業員と打ち解け、小塚の真意を知るうちに、働くことの楽しさに気づき始める。

 主人公の名前に、「波」と「瑠」の文字が入っているのは偶然ではない。原作(小説「オズの世界」)の小森…

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文1033文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  5. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです