メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あした元気になあれ

酒は詩を釣る針?=小国綾子

ブレーンストーミングは会議室よりバーでやるのが効果的?=小国綾子撮影

 お酒のことわざは多い。中でも私が好きなのは、<酒は詩を釣る針>。釣り針が魚を釣り上げるように、ほろ酔いになると味わい深い記事を書けるかも、と。

 ことわざを言い訳に、原稿に行き詰まった夜は、自宅で1杯と決めてお酒を飲む。すると良いアイデアがひらめき、言葉が天から降ってくる……ような気がする。

 単なる気のせいと思っていたけど案外、科学的根拠があるのかも。今、お酒好きの間で話題なのが、ハーバード・ビジネス・レビュー誌の記事。<酒を飲むと創造的な問題解決能力が高まる>

 ミシシッピ州立大のアンドリュー・ジャローズ助教授らが20人の男性被験者にカクテルを3杯飲ませ、ほろ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  3. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  4. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです