メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉田正仁の地平線を追って

/55止 凍てつく海、旅の終着点 /鳥取

長旅の終着点、凍てついた北極海上=吉田正仁さん提供

 長い旅の最終目的地は北極海に面したトゥクトヤクトゥクという小さな村だった。これまでは冬季に凍結したマッケンジー川を渡る以外に陸路でのアクセスは不可能な“陸の孤島”だったが、数カ月前、道路が開通し、通年アクセスが可能になった。しかし雪解け後の道はぬかるみ、立ち往生した車が路上に乗り捨てられる程の悪路が続き「グリズリーベアがいたから気を付けろ」と野生動物に対する注意を促された。

 そんな道を歩き始めて3日目の朝、遠くに集落の影が見えたときは気持ちが高ぶった。

この記事は有料記事です。

残り996文字(全文1225文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです