メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県戦没者慰霊祭

戦禍に散った家族に献花 倉吉に400人 /鳥取

祭壇に献花する国政隆昭・鳥取県遺族会会長=鳥取県倉吉市駄経寺町で、阿部絢美撮影

 県戦没者慰霊祭(県主催)が23日、倉吉市の倉吉未来中心で開かれた。遺族ら約400人が参列し、幕末の戊辰戦争から第二次世界大戦まで、県ゆかりの戦没者2万3478人の冥福を祈った。

 全員で約1分間の黙とうをささげ、遺族は戦禍に散った家族の霊を慰めた。平井伸治知事は「戦後73年がたち戦争の記憶が薄れつつあるが、戦没者の尊い犠牲を決して…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです