メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

百貨店はどこに行くのか=ローカルファースト研究所代表取締役・関幸子

 筆者が住む東京都三鷹市と近接した府中市の駅前にある伊勢丹が来年9月に閉店するというニュースが流れた。我が家では私と母と娘の女3世代が、それぞれお目当ての店に寄り、食事をし、最後にデパ地下で食料品を購入し帰宅するという休日を楽しんできた。それができなくなると思うと大きな落胆の中にいる。

 三越伊勢丹ホールディングスは、府中店だけでなく、伊勢丹相模原店(神奈川県)、新潟三越(新潟県)の郊外店3店舗を閉店すると発表した。いわゆる郊外店は、ネットや他の商業施設との競争に苦戦を強いられてきたと言われている。423万人を擁する東京多摩地域でさえ、百貨店を持ちきれないのだろうか。

 筆者は地方創生の仕事をしている関係もあり、全国の百貨店をよく利用する。そこで感じるのは百貨店の無個…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. フィギュアスケート 世界選手権 羽生、情感と執念の2位 鬼門のループ成功
  4. 習志野が好走塁 1点を追加しリード広げる
  5. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです