メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 1932年創業の万年筆店「ペンドック健康堂」は宮崎市の繁華街にある。店主は3代目の荒川幸子さん(60)。当初はエボナイトをくりぬき、ペン先などを付けたオリジナル商品を売っていた。今は約300本のメーカー品をそろえる。

 95年に父安行さんが急逝し後を継いだが、万年筆に興味を持ったのは幼稚園の頃からだ。クリスマスに贈られたのがきっかけで、学生時代には見よう見まねで分解するまで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです