メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

CFにふるさと納税活用 事業者支援 参加企業募る /富山

 人口減が進む地域が抱える課題解決や地域活性化につなげようと、県はインターネットで寄付を募る「クラウドファンディング(CF)」に「ふるさと納税」を活用した事業者支援に乗り出す。出資者はふるさと納税による税控除が受けられるため、実質的負担額が少なくて済む。一方、県内の伝統産業やベンチャー企業にとっては県のお墨付きを得たCFで全国から支援を募ることができるメリットがある。県は魅力的なプロジェクトを発案する参加事業者を募っている。【鶴見泰寿】

 県企画調整室によると、少子高齢化で後継者不足に悩む商店や伝統産業などの再興が目的。県内で創業3年以…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文675文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 中日・松坂投手 右肩の炎症で開幕絶望
  5. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです