メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年
カメラ探訪

富山県 「散り椿」ロケ地 古刹に息づく四季 /北陸

内山邸の縁側から観賞できる散り椿=富山市宮尾で、鶴見泰寿撮影

 モントリオール世界映画祭で最高賞に次ぐ審査員特別グランプリを受賞した時代劇「散り椿」。富山県観光振興室によると、9割が県内で撮影された。四季折々の自然美と古刹(こさつ)が随所に映し出され、ロケ地を巡るバスツアーも好評という。同室は「映画では味わえない富山の“本物”の歴史・文化にぜひ触れてほしい」と話す。

 タイトルになった「散り椿」は、国の有形文化財「豪農の館 内山邸」(富山市宮尾)で観賞できる。中川靖…

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文841文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人は救助 山口県沖
  3. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 習志野市立習志野高校/3 高い目標へ、超一流の指導 谷沢健一さん /東京
  5. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです