メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

米国目指すキャラバン=坂東賢治

 <moku-go>

 ミャンマー、タイ、ラオスにまたがる「黄金の三角地帯」は1990年代にアフガニスタンに取って代わられるまで世界有数のアヘン、ヘロインの生産地帯として悪名をはせた。

 中国内戦に敗れてこの地域に逃れた国民党勢力が資金源としてヘロインの原料であるケシを栽培、中国封じ込めを狙う米中央情報局(CIA)がこれを支援したとされる。

 一方、「北方三角地帯」と呼ばれるのが中米北部のグアテマラ、ホンジュラス、エルサルバドルの3カ国だ。…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1006文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです