メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富田林逃走

署長らを処分へ 署の留置管理に不備

樋田淳也被告が逃走した大阪府警富田林署=大阪府富田林市で2018年8月、幾島健太郎撮影

 大阪府警富田林署から逃げたとして樋田淳也被告(30)が加重逃走罪で起訴された事件で、府警は署の留置管理に不備があったとして、山内寛署長や留置管理担当者らを近く懲戒処分にする方針を固めた。担当者については減給とする方向で調整している。

 樋田被告は8月12日夜、署の面会室で弁護士と接見後にアクリル板を壊して逃走。9月29日、山口県周南市の道…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 飲酒運転で阪神高速逆走、正面衝突 4人軽傷被害 36歳男を逮捕
  4. 「介護しているのに文句ばかり」夫の口塞ぎ 妻を逮捕 容疑は殺人未遂 大阪
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです