メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州中銀

ドラギ総裁、ユーロ圏経済の「弱含み」指摘

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は25日、ドイツ・フランクフルトで記者会見し、ユーロ圏の足元の経済情勢に関し「入ってくる情報は多少、予想より弱い」と述べ、若干弱含んでいるとの見解を示した。会見に先立って開かれた理事会では、国債などを購入し市中に大量の資金を供給する量的金融緩和政策を年内に終えるなどの現行の金融政策を維持することを決めた。

 ドラギ氏は経済のリスク要因として保護主義の台頭による米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱などを…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 外国人保育施設「無償化から外れる?」 保護者ら不安、母語での保育「貴重」
  3. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  5. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです