メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの世界

オセロ 神戸市立多聞台小学校2年 大西正顕君(8) 実力者の対局見て研究

オセロの対局に臨む大西正顕君=大阪府堺市の市立勤労者総合福祉センターで、三角真理撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 学ぶ・育つ・挑む>

 口を真一文字に結び、神戸市立多聞台小学校2年の大西正顕(まさあき)君(8)がオセロの対局に臨む。身長125センチの体は椅子に沈んでしまいそう。相手は社会人で、正顕君は中盤まで劣勢だったが、終盤わずかなスキを突いて勝利。白い歯をのぞかせ、うれしそうに笑った。正顕君は8月の「オセロ小学生グランプリ2018」で7位に入賞するなど最近めきめき力をつけている。

 オセロを始めたのは小学校に入る前の1月。妹がオセロの盤をもらってきたのがきっかけだった。母の美幸さ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです