メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池袋ハロウィンコスプレフェス2018

話題の「グリッドマン」やクッパ姫、セーラームーンも コスプレ美女を一挙紹介

「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」に登場したコスプレーヤー

 東京・池袋で開催中のコスプレイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」では、人気ゲームやアニメのキャラクターになりきったコスプレーヤーが集まり、自慢の衣装を披露していた。

 特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」の新作テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」や、SNSで話題となったクッパ姫、キズナアイなどのバーチャルYouTuber(VTuber)のコスプレーヤーのほか、「Fate」シリーズのコスプレも人気だった。また、「美少女戦士セーラームーン」のコスプレも見られた。

 同イベントは、動画配信サービスの「niconico」とアニメグッズ専門店を運営する「アニメイト」が参画する池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会主催のコスプレイベント。2014年から開催されており、昨年は2日間で約8万人が来場した。今回は、東池袋中央公園のメインステージでコスプレランウエーやコスプレ腕相撲などを楽しめるほか、コスプレで街中をランウエーに見立てて練り歩く「池袋エクストリームコスプレランウェイ」も行われる。28日まで。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです