メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京地裁、ゴーン被告の保釈請求再び却下
学校読書調査

図書館は視野広げる「情報館」

 子どもたちの日常に、パソコンやタブレット、スマートフォンが入り込んで久しい。ネット上には真偽の危ういニュースも少なくない。元報道キャスターでネットなどのメディア教育にあたる下村健一・白鴎大客員教授は「メディアリテラシーがますます必要になっている」と指摘する。

 --メディアリテラシーとは?

 ◆かみ砕いて言うと「情報のキャッチボール力」です。ひと昔前まで、情報は図書館の棚に書籍として、整然と静かに並んでいました。ところが今や、情報はネット空間を高速でビュンビュン飛び交っている。メディアリテラシーとは、情報というボールをエラーせずに受け止めたり、暴投せず正確に投げたりする能力です。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです