メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 決勝 魚津工、3大会ぶり花園 富山第一を力で制す /富山

【魚津工-富山第一】後半22分、魚津工のNO8河尻龍世選手がトライ=富山市森の岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場で、森野俊撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール県大会(県高体連主催、毎日新聞社、チューリップテレビ後援)の決勝が27日、富山市森5の岩瀬スポーツ公園であり、魚津工が26-15で富山第一を破って3大会ぶり3回目の花園出場を決めた。魚津工は、東大阪市の花園ラグビー場で12月27日に開幕する全国大会に出場する。

 試合後に表彰式があり、松倉泉・県高体連ラグビー専門部長から魚津工の高瀬遊介主将(3年)らに賞状や優勝杯が贈られた。冷たい雨が降る中、死力を尽くした両チームに、スタンドから惜しみない拍手が贈られた。

 51代表で争われる全国大会の組み合わせ抽選は12月1日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホール…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  4. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです