メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富山マラソン

1万2711人、越中路疾走 /富山

声援を受けながらラストスパートする参加者=富山市で、森野俊撮影

 秋の越中路を駆け抜ける「富山マラソン2018」(同実行委、富山陸協主催)が28日、富山、射水、高岡の3市にまたがるコースで開かれた。多くの市民ランナーも集まり、フルマラソンには県内外から1万2711人が参加。雨が降ったりやんだりする中を駆け抜けた。

 富山マラソンは2015年から毎年開催し、今回が4回目。フルマラソンは午前9時号砲、ランナーは高岡市役所前を一斉にスタートし、新湊大橋(射水市)を通ってゴールの富岩運河環水公園(富山市)を目指…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです