メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

安藤サクラさんの魅力 普通の感覚大切に/懐かしく新鮮/圧巻の「泣き」…と絶賛 「女優ではなく俳優」

朝の連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインの今井福子役を演じる安藤サクラさん(右)。左は長谷川博己さん=NHK提供

 NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じている安藤サクラさん(32)の注目度がアップしている。これまでいわゆる「アクの強い」役柄を演じることが多かったが、昨年出産し、朝ドラ史上初のママさんヒロインでもある。そんな安藤さんの魅力とは--。【小松やしほ】

死ぬ気で体ささげるつもりで演じる

 演技力には定評がある。そう言い切ることに異論を唱える向きはないだろう。父は俳優で映画監督の奥田瑛二さん、母はエッセイストの安藤和津さん、姉の桃子さんは映画監督という一家に育った。2012年に結婚した夫の柄本佑さんも俳優で、佑さんの両親である柄本明さん、角替(つのがえ)和枝さん(27日死去)、弟の柄本時生さんのいずれも俳優である。

 今年のカンヌ国際映画祭で、日本人監督として21年ぶりに最高賞のパルムドールに輝いた是枝裕和監督の「…

この記事は有料記事です。

残り2693文字(全文3057文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです