メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京地裁、ゴーン被告の保釈請求再び却下
くらしナビ・カルチャー

利用者目線で変わる、公立図書館の可能性 地域まるごと味わえる空間 岡山・もみわ広場では

 誰もが身近に利用できる公立図書館の魅力をどう高めるか。著名な建築家による斬新な建物や、運営の民間委託で耳目を集めることもあるが、奇をてらわずとも空間の使い方に工夫を凝らすことで住民からぐっと親しまれるようになった例もある。最近話題になったある場所を訪れ、これからの図書館のあり方を考えた。【花澤茂人】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです