メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京国際映画祭

仏作品「アマンダ」が最高賞

東京国際映画祭の表彰式で記念撮影する受賞者たち=東京都港区で2018年11月2日、藤井達也撮影

 第31回東京国際映画祭のアウォード・セレモニー(表彰式)が2日、東京・六本木で開かれた。世界から16作品が出品されたコンペティション部門の最高賞「東京グランプリ」には、テロで死亡した姉の娘を育てる青年の悲しみや希望を繊細に描いた仏映画「アマンダ」(ミカエル・アース監督)が選ばれた。アース監督はビデオでメッセージを寄せ「上映後、熱心…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです