メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国家公務員

男性の育休10% 過去最高も目標下回る

 宮腰光寛国家公務員制度担当相は2日の記者会見で、2017年度に育児休業を新たに取得した男性の国家公務員の割合が10.0%だったと発表した。前年度より1.8ポイント増えて過去最高を更新した。政府が20年までの達成目標とする13%は下回った。

 府省庁別では、厚生労働省(42.7%)や財務省(31.3%…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  5. 年金質問箱 Q 働いて厚生年金加入 受給額いくら減るか=回答者・年金問題研究会代表 秋津和人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです