メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院本会議

補正予算案、全会一致で可決 16年5月以来

衆院本会議で2018年度補正予算案が全会一致で可決され、一礼する安倍晋三首相(右端)ら閣僚たち=国会内で2018年11月2日午後6時5分、川田雅浩撮影

 西日本豪雨や北海道地震の復旧費用などが柱の2018年度補正予算案が2日、衆院本会議で全会一致で可決され、参院に送付された。補正の全会一致の可決は、熊本地震の復旧・復興のための16年5月の補正以来。参院審議は5日に始まり、7日の参院本会議で可決・成立する見通しだ。

 通過に先立つ2日の衆院予算委で、安倍晋三首相が来年10月の消費税率引き上げに関し「リーマン・ショック級の出来事が起こらない限り引き上げる」と改めて説明。一方、増税延期の判断のタイムリミットについては「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです