メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京国際映画祭

最高賞に仏映画「アマンダ」

東京国際映画祭の表彰式で記念撮影する受賞者たち=東京都港区で2018年11月2日、藤井達也撮影

 第31回東京国際映画祭のアウォード・セレモニー(表彰式)が2日、東京・六本木で開かれた。世界から16作品が出品されたコンペティション部門の最高賞「東京グランプリ」には、テロで死亡した姉の娘を育てる青年の悲しみや希望を繊細に描いた仏映画「アマンダ」(ミカエル・アース監督)が選ばれた。アース監督はビデオでメッセージを寄せ「上映後、熱心…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです