メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県予選 男子・高知農、3年連続/女子・山田、30連覇 都大路へ /高知

フィニッシュする高知農の門田雄誠選手=高知市五台山の市東部総合運動場で、松原由佳撮影

 男子第69回、女子第30回全国高校駅伝競走大会県予選(県高体連、高知陸協、毎日新聞高知支局主催)が4日、高知市東部総合運動場(同市五台山)周回コースであった。男子(42・195キロ)は、高知農が2時間13分21秒で3年連続43回目の全国大会出場を決めた。女子(21・0975キロ)は、第1回大会から勝ち続けている山田が1時間14分16秒で30連覇を果たした。男子合同チームは6区を走った選手のコースミスで失格となった。他区の選手の個人タイムは記録として残る。優勝した2校は12月23日に京都市で開かれる全国大会に臨む。

 また、男子上位4校の高知農▽高知工▽高知小津▽高知中央と女子上位3校の山田▽高知小津▽高知追手前は…

この記事は有料記事です。

残り3024文字(全文3334文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです