メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

疑問氷解

置いておくとおいしくなる果物と、ならない果物があるの?

一つずつ丁寧に収穫される桃=高山市久々野町の南果樹園で8月9日、大竹禎之撮影

 Q いておくとおいしくなる果物くだものと、ならない果物くだものがあるの? (東京都世田谷区とうきょうとせたがやくしょう4 堀江里穂ほりえりほさん)

    追熟ついじゅく酸味抜さんみぬけ、やわらかさが

     A 果物専門店くだものせんもんてん新宿高野しんじゅくたかの」の久保直子くぼなおこさんと西田桂にしだけいさんにきました。

     久保くぼさんは「一般的いっぱんてき果物くだものは、鮮度せんどたかく、れたてのほうがおいしいとわれていますが、なかにはまだじゅくらないうちに収穫しゅうかくし、『追熟ついじゅく』といって、常温じょうおんにしばらくいたほうがおいしくなるものがあります」とはなします。南国なんごくあたたかいところでれる、キウイフルーツ、マンゴーなどは、追熟ついじゅく必要ひつようです。

     ただ、「いておくと糖分とうぶんえる」というわけではないそうです。果物くだものふくまれるあまさは、果糖かとうという糖分とうぶんによるものです。果糖かとうは、果物くだものがなっているときにできるので、んで収穫しゅうかくしたあとえません。

     しかし、果物くだもののおいしさは、糖分とうぶんあまみ)だけでなく、酸味さんみっぱさ)、ごたえ、やわらかさとのわせでまります。いておくことで、酸味さんみけて、あまさをよりおおかんじられるようになったり、果実かじつやわらかくなって、くちれたときにあまみがひろがりやすくなったり、おいしいとかんじるようになるのです。

     質問しつもんせてくれた堀江ほりえさんは「ももいておくとおいしくなるのに、ブドウはいておいてもわらないがします」といてくれていました。ももは、すこ時間じかんがたってやわらかくなったほうがおいしくかんじるからではないかと、久保くぼさんと西田にしださんははなしていました。ブドウは新鮮しんせんほうがおいしく、時間じかんがたつと水分すいぶんけてしまいますが、酸味さんみけるのであまかんじられるそうです。久保くぼさんは、「一般的いっぱんてきに、イチゴやサクランボ、ビワなどは、れたてのほうがフレッシュでおいしいとされています」とはなします。ミカンなどのかんきつるいも、時間じかんがたつと、水分すいぶんけるので、れたてがおすすめです。

     果物くだものは、ってくるとすぐに冷蔵庫れいぞうこれて保管ほかんするひとおおいですが、これはあまりよくないそうです。あまさは、温度おんどによってかんかたわり、とく果物くだものふくまれる果糖かとうは、温度おんどひくすぎるとかんじにくくなるので、つめたすぎないほうがいいそうです。「新宿高野しんじゅくたかのでは、べる2~3時間前じかんまえ冷蔵庫れいぞうこやしておくことをおすすめしています」と久保くぼさんははなしています。【大井明子おおいあきこ


    果物くだもの保存ほぞんするときのポイント

    ・バナナは、やすとかわくろくなるので冷蔵庫れいぞうこにはれません

    ・リンゴは、ほかの果物くだもの追熟ついじゅくはやめる炭酸たんさんガス(二酸化炭素にさんかたんそ)をします。かたいキウイフルーツなどをはや追熟ついじゅくさせたいときは、一緒いっしょにポリぶくろなどにれておきます

    ・ナシは、おしり(へたがついていないほう)からじゅくすので、へたをしたにしておくほうが、いたみにくくなります

    ・2段重だんがさねでパックにはいっているイチゴは、かさなっているところからいたみやすいので、ってきたらすぐに上段じょうだんをはずします。

    新宿高野しんじゅくたかの久保くぼさん、西田にしださんのはなしから)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
    2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
    3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
    4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
    5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです