メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北高校駅伝

あす号砲 県勢男女は7チーム 岩手・一関 /青森

 男子第54回、女子第29回東北高校駅伝競走大会(東北高体連、毎日新聞社など主催)が8日、岩手県一関市の市総合体育館前を発着点とする特設コースで開かれる。東北6県から、県予選上位校とオープン参加1チームを合わせ男女それぞれ27チームが出場する。

 今年は女子の全国大会(12月23日、京都市)が記念大会となるため、都大路への出場が決まった各県代表校を除く最上位チームに、東北地区代表として出場権が与えられる。

 スタートは、男子(7区間42・195キロ)が午前10時、女子(5区間21・0975キロ)が午前10…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文579文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです