メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

静岡県立沼津東高/6 仲間と仲良く協力 元南極越冬隊長・星合孝男さん /東京

 ◆星合孝男さん=1949年度卒

 元南極越冬隊長の星合孝男さん(88)=1949年度卒=は静岡県立沼津東高の前身、旧制沼津中に入学し、軍事教練や勤労動員に明け暮れました。作家の曽根圭介さん(10月31日掲載)は「空手道部はほぼ軍隊」と述懐しましたが、星合さんの青春は文字通り戦争と重なったのです。詩人の大岡信さんと同人誌も発行した高校時代は、その後の南極越冬隊にもつながっているようです。【石川宏】

 1943年に旧制沼津中に入学しましたが、結核で6月から1年休みました。入学は大岡信さんと一緒ですが…

この記事は有料記事です。

残り1897文字(全文2146文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです