メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊島の産廃問題

再調査区画、改めて掘削 県、地下水汚染深刻化で /香川

豊島の処分地を掘削する重機=香川県土庄町で、岩崎邦宏撮影

 豊島(土庄町)の産業廃棄物処分地で今年に入って約610トンの産廃が新たに見つかった問題で、県は6日、今春に再調査した場所の一部で産廃の取り残しがないかを確かめる追加調査を始めた。処分地では地下水の汚染が深刻化しており、県は産廃の有無を改めて調べる。

 追加調査するのは、4~5月の再調査で産廃が集中的に見つかったり、地下水が排水基準を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです