メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

登山祭

西南戦争の歴史知る 西郷ゆかりの地に40人参加 延岡・可愛岳 /宮崎

 西南戦争(1877年)の終盤、西郷隆盛の軍が突破した可愛(えの)岳(延岡市、標高727メートル)で3日、登山祭があり、県内外から参加した約40人が歴史の道の景観を楽しんだ。

 地元の歴史を伝承する北川町俵野(ひょうの)文化財顕彰会(夏田数義会長)が、天孫(てんそん)降臨神話の主人公・ニニギノミコトの陵墓とされる可愛山陵の伝説など可愛岳の歴史や自然を知ってもらおうと毎年、開催している。

 熊本県や鹿児島県からも参加者が集まり、一行は宮崎県指定文化財で西郷が泊まった「西郷隆盛宿陣跡」資料…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文617文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 「拘置所でXmas」再逮捕ゴーン前会長の勾留状況に仏メディア批判的
  4. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  5. タイヤチェーン 大雪時に装着義務、今冬から13区間で 「夏タイヤ規制が先」の声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです