メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

FA宣言、熱い季節

 国内フリーエージェント(FA)権の行使期間が始まったプロ野球は7日、権利を保有する選手の行使申請が相次いだ。今後は獲得を目指す球団による争奪戦に注目が集まる。

西

 オリックスの西勇輝投手(27)が7日、今年取得した国内FA権を行使し、球団に申請書類を提出した。京セラドームで取材に応じ「このチャンスを使って、他球団の話を聞きたいと思った。(判断基準は)自分をどれだけ必要としているか。熱意ですね」と話した。6日夜に意思を伝えられたという長村裕之球団本部長は「気持ちは理解できる。その上でオリックスに帰ってきてもらえたら」と述べた。今後も慰留を続け「宣言残留」も認める方針。…

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文716文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  4. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです