メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

広がるデジタル教材 入試でもIT活用を 研究者ら、配慮シンポジウム

 障害のある受験者のための配慮を考える「入試のIT(情報技術)配慮シンポジウム」がこのほど、東京大先端科学技術研究センターで開かれた。高等教育の場で障害のある学生を支援している研究者らが参加した。障害のある生徒らが利用しやすい開発中の閲覧アプリなどが実演された後、入試にITを活用する意義や課題について話し合った。【山縣章子】

 視覚障害をはじめ、障害のある児童・生徒の普段の学びの場では、デジタル教材やパソコンなどが使われ、I…

この記事は有料記事です。

残り615文字(全文828文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  2. 汚泥 解体工事で 6立方メートル流出か 県中山間農業研支所 /岐阜
  3. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  4. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです