メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

6さいからのニュース

金のイノシシ、ずらり

最盛期を迎えた来年の干支「亥」をデザインした「干支だるま」作り=神奈川県平塚市の荒井だるま屋で10月23日、竹内紀臣撮影

 神奈川県平塚市かながわけんひらつかしにある荒井あらいだるまが、らいねんのえとにちなんだイノシシの「干支えとだるま」づくりで、おおいそがしになっています=写真しゃしん

     ことしは「しあわせにむかって、イノシシのようにまっすぐつきすすむことができるように」とのねがいをこめて、しあげをしています。干支えとだるまづくりは2003ねんからはじめ、まいとしにんきです。はしからはしまでのおおきさはおよそ11センチメートルで、ねだんは3000えんです。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
    2. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
    3. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
    4. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
    5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです