メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

統一地方選 議会に届け、おかあちゃんの声 4府県9市、女性候補連携

来春の統一地方選に向けて交流会を開き、意見交換をする女性たち=京都市中京区で2018年11月4日、飼手勇介撮影

 来春行われる4年に1度の統一地方選。女性の地方議員が1割に過ぎない現状を変革しようと、政党に属さず立候補を検討する関西の女性が連携を始めた。東日本大震災で母子避難した人、シングルマザーなど顔ぶれはさまざま。「政治に女性の声を」--。政策研究、選挙支援などで情報交換を進める。【飼手勇介】

 今月4日に京都市で開かれた交流会。京都、宇治、京田辺(京都)▽伊丹、西宮、宝塚(兵庫)▽豊中、吹田(大阪)▽近江八幡(滋賀)--の4府県9市で市議選への出馬を検討している30~60代の女性10人が集った。

 呼び掛けたのは京田辺市に住む吉高裕佳子さん(43)だ。小中学生の息子2人を育てながら脱原発や食の安…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです