メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

小さな図書館、大きな広がり 長崎・大村、街角に17カ所

 自宅の前や商店街に小さな木製の箱などを置き、地域の子どもたちに絵本を無料で貸し出す「小さな図書館」の設置が、長崎県大村市で広がっている。住民たちの地域交流に一役買っている他、それぞれ個性のあるデザインも「インスタ映えする」と話題で、市もマップを作り地域おこしにつなげようと盛り上げている。【足立旬子】

 小さな図書館は「マイクロライブラリー」とも呼ばれ、米国で設置運動が始まった。子どもが成長して不用に…

この記事は有料記事です。

残り705文字(全文906文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです