メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

勝敗超え輝きたい 高橋大輔、滑らか現役復帰

 フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪銅メダリスト、高橋大輔(32)=関大KFSC=が4年ぶりの現役生活を順調に滑り出した。7月に復帰を表明すると、国内2大会で右肩上がりの結果を残し、来月の全日本選手権(大阪)の出場権をつかんだ。ブランクをはねのけ、再び輝きを放ち始めた。【福田智沙】

 名古屋市で3、4日にあった西日本選手権。高橋はフリーの演技で軽やかにステップを踏み、トリプルアクセル(3回転半)を2本成功させた。復帰戦となった先月の近畿選手権(3位)からジャンプを修正して優勝。「意欲が湧く。どこまで成長できるか希望を持てる」。拍手を浴び、心地いい汗を流した。

 昨年の全日本選手権は、テレビキャスターとしてリンクにいた。輝いていたのは、平昌五輪の代表切符を争う…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです