メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米FRB

金利据え置き 12月の追加利上げ示唆

 【ワシントン中井正裕】米連邦準備制度理事会(FRB)は8日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を現行の年2.0~2.25%に据え置くことを全会一致で決めた。会合後に公表した声明文では、米景気が「強いペースで拡大している」との認識を維持。今後の金融政策について「さらなる段階的な利上げがふさわしい」との見解を引き続き示し、12月18、19日に開く次回FOMCで今年4回目の利上げに踏み切る可能性を示唆した。

 声明文は、米経済の堅調な成長を背景に足元で約48年ぶりの低さを記録した失業率について、「低水準にあ…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文635文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです