メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

W杯開幕 川本が優勝 男子100mバタフライ

男子400メートル自由形決勝で2位となった萩野公介=東京辰巳国際水泳場で2018年11月9日、梅村直承撮影

 短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)第6戦東京大会が9日、東京辰巳国際水泳場で開幕した。男子400メートル自由形は萩野公介(ブリヂストン)が3分42秒24で2位。優勝はマック・ホートン(オーストラリア)で3分40秒58。男子100メートルバタフライは川本武史(トヨタ自動車…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです