メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ドナルド・キーンさん死去 96歳 
衣・FASHION

ブーツコーデ 安定、華やか 太ヒールが両立

[1]左からスタッカート、オゥバニスター、ヴィセブントゥエルブサーティー、ファビオルスコーニ

 秋が深まり、ブーツの季節がやってきた。ここ数年はショート丈が主流で、カジュアルなものやデザイン性の高いものなどさまざまなタイプが登場している。トレンドのブーツと、それに合わせた洋服のコーディネートを教えてもらった。

 西武池袋本店(東京都豊島区)の婦人靴売り場担当、朝野友代さんによると、ブーツは今年もショート丈が人気。ヒールは太めで、高さ5~7センチのものが多く出ている。今回は2万~3万円台の商品を紹介してもらった。「太いヒールだと安定感があり履きやすいので、高さのあるものに挑戦する人が多いのでは。ヒールが高ければ、それだけドレッシーになるので、いろんな服に合わせやすいですよ」

 ここ数年、ヒール部分に装飾性のあるパンプスが増えていたが、今年はブーツにもヒールにペイントやラメな…

この記事は有料記事です。

残り1282文字(全文1624文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  2. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  3. 社説 菅官房長官の記者会見 自由な質問を阻む異様さ
  4. 勤労統計調査方法変更「自分が…」元首相秘書官の言い分 首相は“われ関せず”か
  5. ORICON NEWS 神木隆之介、福山雅治の部下に 4月期日曜劇場『集団左遷!!』追加キャスト決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです