メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道・東川町

戸川幸夫「牙王物語」新装版復刻 大雪山で作家の足跡をたどる

 アイヌの人々が「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼んで美しさをたたえた北海道・大雪山連峰を舞台に、オオカミと猟犬の混血犬キバを主人公にした戸川幸夫(1912~2004年)の「毎日新聞」連載小説「山のキバ王」が完結してから60年余りになる。「牙王物語」と改題されて、これまで角川書店、講談社、国土社など複数の版元が刊行してきたが、新装版がこのたび、新評論(東京・西早稲田)から復刻された。

 長く読み継がれてきた「動物文学の最高峰」を改めてひもとくと、自然との共生や動物愛護など現代社会に通…

この記事は有料記事です。

残り3551文字(全文3796文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです