メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019

世界最大級のクラシック音楽祭、5月開催決定

来年も開催が決定した「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」

 クラシックの音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」が、来年、5月3~5日の3日間、東京国際フォーラム(東京都千代田区)を中心とする大手町・丸の内・有楽町エリアで開かれる。

 ラ・フォル・ジュルネは1995年に、フランスの港町、ナントでスタートし、日本では2005年から開催されている。一流のアーティストによる、1公演約45分のコンサートを低料金で提供。クラシック音楽に慣れ親しんでいない人たちからマニアまで幅広い層が足を運ぶ、「ゴールデンウイークの風物詩」として、日本でも定着してきた。

 来年のテーマは「Carnets de voyage - ボヤ-ジュ 旅から生まれた音楽(ものがたり…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  4. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです