メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

三浦 天紗子・評『老いた親へのイラッとする気持ちがスーッと消える本』

老いた親の姿は将来の自分の姿

◆『老いた親へのイラッとする気持ちがスーッと消える本』榎本睦郎・著(永岡書店/税別1100円)

 「どこだっけ?」と財布やメガネを探してばかり。料理やおしゃれが好きだったのに、無頓着になった。介護世代は老いた親のそんな変化を見て、戸惑いやイライラを感じてしまう。だが、高齢者が困った行動を取るのはなぜかを理解できれば納得ができ、〈付き合うストレスがスーッと消えて〉〈お互いに気持ちよくコミュニケーションをとることができる〉。

 そう綴(つづ)る著者は老年医学を専門とし、延べ1万人以上の患者と向き合ってきた医師だ。本書では、著…

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文903文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです