メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

辺野古移設 右派も「NO」 米追随、安倍政権に「民意守れ」 東京で沖縄基地問題トークイベント /群馬

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題を巡り国と沖縄県の対立が続く。9月の県知事選で、名護市辺野古への移設反対を訴えた玉城デニー氏が当選したが、政府は11月に入り、辺野古での移設工事を2カ月ぶりに再開した。一般的に、移設反対派は「左」、容認派は「右」とのレッテルが貼られがちだが、10月に東京都内で開かれたイベントでは、“右より”とされる人たちがそろって「沖縄の民意を守れ」と政府の姿勢に「NO」を突きつけた。【西銘研志郎】

 沖縄県知事選から5日後の10月5日夜。新宿区歌舞伎町のライブハウスで、トークイベント「やまとぅ問題…

この記事は有料記事です。

残り1567文字(全文1834文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ネット得票最多が“落選” 自民道連「組織票」 参院選候補選び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです