メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都・読書之森

金澤翔子、涙の般若心経 /京都

 <活字を楽しむ>

 (金澤泰子著 世界文化社、1200円(税抜き))

 ダウン症の書家、金澤翔子さん(33)は、2009年に建仁寺(京都市東山区)に「風神雷神(ふうじんらいじん)」の書を奉納して以来、毎年京都で個展をしてきた。今月3日、建仁寺の大書院で始まった個展の初日に、開催10回目を記念して翔子さんが席上揮毫(きごう)した様子を取材した。

 幾重にも連なる大勢の人垣の前で、翔子さんは大きな筆を走らせ4枚の紙に「拈華微笑(ねんげみしょう)」…

この記事は有料記事です。

残り723文字(全文944文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです